ビットキャッシュの使い方とお得な購入方法

BitCash(ビットキャッシュ)とは

オンラインゲームやインターネットショッピングに便利な電子マネーで、コンビニエンスストアや郵便局、インターネットで購入でき、プリペイド式で簡単に使えるネットのお金です。
●タイプカードタイプ、プリントタイプ
●主な金額の種類1,000、2,000、3,000、5,000、8,000、10,000、15,000、20,000、25,000、30,000、50,000(クレジット)
●バリアブル1,500~50,000 (クレジット)で1円単位
●有効期限基本無し
●購入・支払い方法現金、クレジットカード、インターネットバンキング
●購入場所セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマー、ハナマスクラブ、デイリーヤマザキ、ワンダーグー、ゆうちょ銀行ATM、じぶん銀行、ニューデイズ、セイブオン、コミュニティストア、ミスターマックス、ペイネットカフェ等
●使い方1、インターネット上の支払い時にビットキャッシュを選択>ひらがなID(ひらがな16文字のプリペイド番号)を入力
2、残高をまとめることも可能。

ビットキャッシュの利用方法

BitCash(ビットキャッシュ)は驚くほど多くのサービスに利用することが出来ます。
誰もが知っているようなドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどのオンラインゲームや、コミックシーモアやBookLiveなどの電子書籍、DMM.comなどの動画や音楽、ライブチャットに利用出来ます。全部を紹介仕切れないので、ジャンルだけでも記載しておきますね。

  • オンラインゲーム
  • システム・ソフトウェア
  • 競馬・ギャンブル情報
  • SNS・コミュニティ
  • 音楽
  • 情報
  • ショッピング
  • グラビア
  • 占い・診断
  • 電子書籍
  • 動画・画像
  • その他
  • 成人向けサイト

ビットキャッシュのメリットと使い道

多くのサービスで利用出来るのも当然メリットではありますが、BitCash(ビットキャッシュ)の1番のメリットとしては、プリペイド(前払い式)なので使い過ぎる心配もなく、購入されたご自身はもちろん、お子さんなどに使わせる際にも安心ですね。また、コンビニなどで見られるカードタイプであれば、何かのお祝いの際などに家族や友人にプレゼントとするという使い道もあります。相手が本当に欲しい物を知るのって案外難しいですよね。その際相手が使っているサービスが分かればギフトカードをプレゼントするという選択はハズレがなくて安心です。

また、もう1つのメリットしては、多くのオンラインゲームや動画・音楽配信サービスで利用でき、かつそのサービスの支払いは、このギフトカードなどに記載されている、ひらながIDを入力するだけで、個人情報を入力する必要がないのは大きなメリットです。

それぞれのタイプの購入方法

コンビニなどのお店で購入出来るタイプと、オンラインで購入するチャージタイプのものがあるが、店舗の場合は、カードタイプのものとマルチコピー機で金額を選びプリペイドチケットを購入するもの、オンラインではクレジットカードで支払いをするものと、オンラインでチャージ方法を選択した後、コンビニなどで支払いを行うもの、4タイプとなる。

カードタイプで購入

2,000円や5,000円などの金額固定のカードを扱っている店舗も一部あるが、多くの場合は、1,500~50,000クレジットの範囲で1円単位で指定して購入出来るバリアブルタイプが主流。

マルチコピー機で購入

マルチコピー機トップ画面の「プリペイドサービス」>「ビットキャッシュ」を選択し、券種を選ぶことが出来ます。
券種は基本的に2,000、3,000、5,000、8,000、10,000、15,000クレジットの6種類。(※店舗によって異なる場合があるので、店舗にて確認)

出力された[プリペイドサービス代金払込票]を持ってレジにて代金を支払うと、ひらがなIDが記載された「プリペイドチケット」購入できます。

クレジットカードで購入

クレジットカードの入力に抵抗がなければ、マイビットキャッシュからそのまま購入、チャージをすることが出来ます。

※マイビットキャッシュのご利用には、新規会員登録(無料)が必要です。


利用できるクレジットカードはVISAとMasterカードのみ。

オンラインでチャージを申請後、コンビニで支払い
セブン-イレブン代金収納や、ローソン・ミニストップなどに設置されたLoppiにて申込書を発券、そこで支払うことが出来ます。

オンラインでチャージを申請後、コンビニで支払い

セブン-イレブン代金収納や、ローソン・ミニストップなどに設置されたLoppiにて申込書を発券、そこで支払うことが出来ます。

ビットキャッシュの有効期限

基本的に有効期限はありません。
ただ、特定のサイトでのみ利用可能なビットキャッシュなどがあるので、それには有効期限が設定されている場合もあります。
有効期限が設定されている場合には、有効期限が記載されているので、購入時、チャージ時に確認するようにしましょう。

ビットキャッシュを購入出来る場所

先程オンラインでも購入出来る点をご紹介しましたが、ここでは実際にカード、プリペイドチケット等を購入出来る店舗をご紹介します。
コンビニエンスストアはもちろん、ドラックストア、本屋さんや郵便局でも購入することが出来ます。

ビットキャッシュが購入出来る店舗一覧

セブン‐イレブン
ローソン
ファミリーマート
ミニストップ
セイコーマート
ハマナスクラブ
デイリーヤマザキ
WonderGOO
MrMax
NEWDAYS
コミュニティ・ストア
ポプラ
ヨークベニマル
平和堂
イトーヨーカドー
ココカラファイン
PaynetCafe
ちょコムショップ
東海キヨスク
富士薬品
ヨークマート
ツルハグループ
サツドラ
まいばすけっと
新星堂
快活CLUB
GEO
マツモトキヨシ
アニメイト
サンエー
フタバ図書
ウエルシア
コスモス薬品
スギ薬局グループ
ドン・キホーテグループ
コクミングループ
V・drug
アピタ・ピアゴ
サンドラッググループ
クリエイト

チャージ・登録方法と支払い方法

アカウントにチャージをするには、上記でも出ていたマイビットキャッシュを作成し、そこにチャージします。
こちらは至って簡単ですが、いくつか方法を選択できます。

チャージ・登録をする

  1. マイビットキャッシュの[チャージ]を選択
  2. 利用するお支払い手段を選択
  • ひらがなIDを入力してチャージ
  • オンラインバンキングでチャージ
  • クレジットカードでチャージ
  • セブン-イレブン代金収納でチャージ
  • ローソン・ミニストップ コンビニ支払いでチャージ
  • pring(プリン)でチャージ

支払いとして利用する

こちらも2つの方法があり、販売店などで購入したビットキャッシュのひらがなIDをそのまま支払いに利用するタイプと、マイビットキャッシュを利用するタイプです。

販売店などで購入したビットキャッシュをそのまま利用する
  1. 販売店で購入したビットキャッシュカードの裏面、ひらがなIDを確認
  2. 利用するサービスで、支払い方法から「ビットキャッシュ」を選択
  3. 支払い画面でビットキャッシュのひらがなIDを入力
マイビットキャッシュを支払いに利用する
  1. ビットキャッシュメンバーズにログインして「マイビットキャッシュ」のひらがなIDを表示
  2. 利用するサービスで、支払い方法から「ビットキャッシュ」を選択
  3. 支払い画面で「マイビットキャッシュ」のひらがなIDを入力することで、支払いが可能

ビットキャッシュに関連するキャンペーン

キャンペーン
BitCash(ビットキャッシュ)が利用出来るサービスが多いため、常に何らかのキャンペーンが行われている状態です。ご自身がよく利用しているサービスもあると思いますので、キャンペーン一覧ページでチェックしましょう。

ビットキャッシュが格安で購入出来るサイト


タイトルとURLをコピーしました