注意点

amazonギフト券格安サイトでギフト券を購入する際の、注意点をいくつかご紹介致します。

ギフト券格安サイトの利用は、自己責任で。

皆さんももうお気づきかとは思いますが、このサイトで紹介している「amazonギフト券格安サイト」は、いわゆるマッチングサイトと言われ、ギフト券を売りたい人と買いたい人が、サービスを通じて、個人間で売買するサイトのことを指します。そのため、何かトラブルが発生した場合も、基本的には自分で解決する必要があります。

amazonアカウントには必ず30分以内に登録を

ギフト券を購入したら、なるべく早く、自分のアカウントに登録してください。もし何らかの理由で登録が出来なくても30分以内であれば、出品者へ代金は渡らず、返金の交渉を行うことができます。これがエラー報告です。30分以内に登録せず、取引が完全に完了したのち、アカウントに登録出来ないことが発覚した場合、返金を求めることは困難になります。

使用済みの可能性もある

何らかの理由で登録出来ないことの1つで、ギフト券がすでに使用済みの可能性もあります。使用したものを間違って出品してしまった可能性もありますし、悪意を持って出品された可能性もあります。お金が絡むところには、どうしてもこういう輩がいるのはやむえないことです。でも、こういう時も、30分以内に登録し、使用出来ないことが分かれば、エラー報告をし、返金を求めることができるので問題ありません。

有効期限が切れていた

こちらもギフト券が登録出来ない理由の1つですが、これもちゃんと30分以内に登録し、有効期限が切れていることが分かれば、エラー報告をし、返金を求めることができるので問題ありません。

ギフト券の額面が違った

額面10,000円のamazonギフト券を購入したはずが、登録してみたら5,000円だった。。。詐欺だ!と慌てなくても大丈夫です。出品者が出品する時に入力する額面を間違えてしまったんでしょう。よくはありませんが、度々あることです。でも、この問題も慌てず、エラー報告をしてください。多くのサイトでは、差額分をすぐに返金してくれますので、必要であれば、その返金された金額で、追加で購入すれば問題ありません。


タイトルとURLをコピーしました